毎日が冒険!!青年海外協力隊として活動中、タンザニアでの生活を綴っていきます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
JAPAN
お久ぶりです。

挨拶がおそくなってしまいましたが・・・・

実は2年間の活動を終えて無事日本に帰ってきました~!!!!!

東京に少し滞在して、岡山に戻ってきてました。


2年ぶりの日本!!いろんな事にいちいちびっくりーの連続。

日本ってな、な、なんかこんな怖い国だったのか!?といろんなことにビビりまくってましたが、

岡山に戻ってきたら一瞬にして日本に馴染めました。



日本っていうか、東京が怖かったんですね(笑)

田舎もんにはいきなり東京はレベル高いわっ


ここが変だよニッポン人的なことも感じつつ、

帰国直後は、ふわふわした感じで。

タンザニアで2年生活していたことがなんだか、なが~い夢を見ていた気分になったり。


落ち着かない感じでしたが、やっぱり実家快適。

岡山もこの2年でダイブ都会に近づこうとかんばっていたようで戸惑うこともありますが。



タンザニアでの生活を支えてくれたタンザニア人のみなさま。


そして、いつも応援してくれたみなさま。

本当に本当に感謝しています。




これからも、カラフルな人生を送れるように。


毎日楽しみつつ、精進していきたいと思います。



2年間ありがとうございました。



マママリアンム 015
スポンサーサイト
page top
ムフフ(*^^)v
おいおいーおーいっ!!!ってつっこみたくなることもたくさんあるけど。

最近、嬉しいこともたくさんある^m^ムフフ♪


まず、日本にJICAの研修で行っていた同僚!!!

彼、となりの市役所に配属が変わったんだけど。


やりましたーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
嬉しいことがあったんです♪


彼が日本・静岡の農村部で一番びっくりしたのはおじいちゃん&おばあちゃんが
みんな仲良くしかも年配なのにとーーーっても元気なこと。


80代の人生の大先輩達が元気に畑仕事しているのにびっくりしたって。

タンザニアでは高齢の人たちは、隠居生活に突入してしまって自分で何かをするってあんまりない。

元気もりもりのおじいちゃん&おばあちゃんって少ない。


そこで、コミュニティのおじいちゃん&おばあちゃんを集めて健康教室開きたいね。って言ってたの。


それの予算がついにおりたー♪♪♪

まずは月3回の集会からスタート。


私の任期中には残念ながら無理だけど・・・・でも嬉しい。

そして彼が興味を持ってくれてるラジオ体操。

先輩方が作ってくれた音源をもとに、みっちり同僚に指導したいと思います。


日本からたくさんいろんなものを持って帰ってくれて本当にうれしい限り!!
年とっても元気なおじいちゃん&おばあちゃんがたくさん増えるといいな。

本当は同じ市役所だったらもっとスムーズにはなしも進むんだろうけど、、、

彼の存在が本当に心強い!ありがと~☆




そして、もう1つ。

同期の隊員が作った、せっけん作りの素敵な資料を活用させてもらって、

村の未亡人のママ達とせっけん作りしてきました~!!!


IMGP2887.jpg

ママ達、やはり学歴がなかったりしてなかなか収入がしっかりした仕事につきにくい、

雇用をえる機会がすくないってことで、収入向上のためのもの作りがしたいってことで、、、

彼女たちのリクエストがあったせっけん作り。

そこで、同期隊員が作った資料をばっちり使わせていただきました♪

ラジオ体操といい、せっけんといい、みんなのおかげ
みんなのおかげで、たくさんの人の笑顔が増えてます。

今回は6人のママ達と2人のおじさまと2人の若者が参加してくれました。


で、まずは実験ということで


目標、「みんなが理解する」ただし「できるだけ低価格で」


材料の油だけ、メンバーに買ってもらいました。

苛性ソーダは別のグループにお願いし分けてもらえることに!!!感謝。。。

混ぜる棒もその変に落ちてた、立派な木の棒をキレイに洗って乾燥させて使いました。目指せ低価格!

いちばん問題だったのは量り。

買うと高い、、、でも買わずに科学薬品使うのは危険。シロートでは分からない。

なので目標とするグラムと同じものを探し、天秤を近くの店からかりてはかりました!


IMGP2884.jpg

めざせ低価格!!


IMGP2883.jpg



香りつき石鹸にするために今回はメンバーが選んだ、レモンとレモングラスを合わせていれました。

レモンは近所の子にお願いしてもぎとってきてもらい
レモングラスはその辺から抜いてきましたータダ。

見た目はせっけんな感じになっているけど、さてさてどうなることやら!?

ちゃんと石鹸になるといいなぁ。


グループのメンバーはすごい盛り上がっていて。
これからみんなでやっていく計画を立ててた。

うまくいくといいなぁ。


日本から応援してるからね!
DSCF1473.jpg

page top
ハプニングと嬉しい出来事♪
週末ハプニングに出くわしたけど日記に書くの忘れたので書いておこ~と。

ダラダラ(乗り合いバス)に乗って移動中の出来事。

ダラダラってバスっていうか、いわゆる日本の中古のハイエース。
で中は少し改造されてて、
大体右側に2人or3人掛けの席×3列。1人分のスペースとって左に1人掛け。
一番後ろの席に5人掛けってパターンが多い。

もちろん空いてるスペースには立ち乗りのギュウギュウつめ。


この日、私は一番うしろの左の窓側の座席に座ってました。
座席はほぼ埋まってたけど、立ち乗りの人まではいない感じ。


途中まで隣あいてたけど、前に座ってた男性が途中でとなりに移動してきた。

んっ?と思いつつあんまり気にもとめてなかったけど。

なにやら、、、やたら距離が近い!

やな、男だなー(;一_一)と思いつつ。
そのうちあんまりよって来なくよかったと思っていたら。。。。。


男性の隣に座ってた初老の男性が突然、本気でその男性の首を締め始めた!!

え?ええええ?えええええええ?

けんか?!

横できょどる私を横目に、初老の男性、全力で首を絞め続ける。
意識がモローとしてのか男性、こっちに倒れ掛かってくる!!

ぎょ!?こわい!!!倒れてこないように後ろから男性を必死で押す、あたし。



けんかかと思いきや、この男ドロボーだったようです!!!!!!


初老の男性は元軍隊とかでめちゃ強い。
ドロボーを本気で殴る、殴る。

ダラダラも急停車し、コンダ(車掌)も加勢しドロボーを懲らしめる。

隙をついてドロボーが逃走。ドロボーあわてていて、帽子落としていきました。



元軍隊によると、ドロボー最初のターゲットはどうやら私だったもよう。
鞄の上に手をおいてがっちりガードしてたので、あきらめたみたい。

で、よりによって元軍隊さんの胸ポケットから携帯を盗もうとしたらしい。


本当にびっくり!!!あと少しの任期。気をつけなくては!!




ぜんぜん関係ないけど嬉しかった出来事が。


一年前くらいに書いた、リハビリの必要性の紙
↓↓↓

IMGP2881.jpg

久しぶりにNGOを訪問したら貼ってくれてたー♪うれしいなぁ。
時々、コピーもとって配ってくれたりもしているとか!
でもよく見るとスワヒリ語の間違いがたくさんある(笑)



サプライズ↓
IMGP2882.jpg


区のオフィサーの同僚が服を仕立ててプレゼントしてくれたー!!!
びっくり&うれしい♪

自分じゃ選ばないような布と服のデザイン!早速着たけどなかなか好評☆

ありがとう☆
page top
モヤモヤとスッキリ

ひさ~しぶりに、イライラMaxできれちゃいました(>_<)
あーぁ、怒るとひとつもイイことないと再確認できた日でした。

一緒に活動してるママとの間で信頼関係失うくらい、ガックリなことがあり。
ガックリしすぎてメソメソし、その後、時間差攻撃でイライラMaxでした。

いろいろ言っちゃったけど、怒りのエネルギーで伝えても伝わる訳もなく、、、

途方にくれる
  ↓
やり場のない怒りを、食にぶつける
  ↓
やけ食い
  ↓
お腹が痛くなる
  ↓
たぶん太る


ほら?イイ事いっこもない(笑)

八つ当たりしたブラックな私を受け入れてくれた、タンザニア人のみんなありがとー。


そして弱気になった私。
子ども達から元気を分けてもらい、復活!!

マママリアンム 010


週末は念願がやーーーーーっと叶いました♪

ケニア研修にいってる間にいきなり引っ越した3姉妹に会いにいってきた♡

ずっと気がかりだったけど会えないままだった、帰国までもう会えないかなぁとか思って
しょぼくれてたけど9か月ぶりに会えたー♡

3姉妹は田舎に引っ越し、水も電気もない生活になってた。

家族全員すっかり痩せてしまって、心配になったけど
みんな新しい生活にようやく慣れてきたみたいでよかった。

末っ子は、小さかった分うちのこと忘れてた(/_;)


タンザニアにきて不安だった気持ちや嫌なことあった時、忘れさせてくれた3姉妹。

彼女たちのおかげでタンザニア生活楽しめた♪

感謝してもしたりないくらいの気持ち♡


そして、一家のお手伝いさん、恋多きダダ、
な、なんと結婚してたー!!!!!!

9か月前に結婚するんだ~と言ってた人とは別の人と結婚してた(笑)

今回は会えなかったけど、嬉しいニュースもきけてほっこりの週末だった♡

マママリアンム 015
page top
キンキョー
また少しご無沙汰してしまいました。。。

帰国もせまり、なんだかバタバタしております。いろんな頼まれごとだったり、これやって帰りたいっていうので
一日があっっっという間に終わってしまう。

そんなこんなで、

最近CBOのメンバーと一緒に小学7年生を対象にエイズのセミナーに行ってきました!!!

7年生って大体、13歳くらいだけど、ほんとにまだ子どもって子からもう立派な大人!って子もいる。
1つのクラス140人でめっちゃ子ども多いっ!!

タンザニアの人口の約半分は子どもっていうのが分かる。

semina 058

今までは、自分ががんばって教えることもあったけど・・・・・

今回は、黒子になってきました!!!!サポートが中心。ゲームはリードするという形。


いや~、タンザニア人がやった方が断然伝わるし、おもしろい♪
プラス、、、外国人の私が時折ちゃちゃ入れることでみんなの集中持続する。
いいことだらけでした~。

semina 063


まず、メンバーとどんな内容でいきたいか話し合い。

私がたたき台を作り。

それにメンバーが肉付けし、学校側とのやりとりもおまかせ。


内容は、
・エイズの基礎的な知識(感染経路など)
・自分を守るためには?
・グループディスカッション
・水の交換ゲーム



水の交換ゲームすごい盛り上がっておもしろかったー!!!


semina 054

→やり方
・みんな水の入ったコップを持つ、ただし1つだけは水ではなくって洗剤入り。
 友達と水を交換する。片方のコップに水を全部入れて、あとで水が同じ量になるように戻す。
 交換後、フェノールフタレイン溶液をそぞくといくつかのコップの水がピンクに変わる。



*水の交換=安全でない性交
*フェノールフタレインをそぞく=エイズの感染チェックテスト
*ピンクの水=HIVの感染


semina 070


semina 090

最後は、メンバーのアドリブの実演もあり、みんな楽しく学んでくれた様子。


今回ひとつ心残りだったのは、コンドームの使用方法を実際に教えられなかったこと。。。。


配属先&学校側の両方からNGを頂きました。。。


理由は、まだ年齢が小さいこと。 まだ性交を始める年齢に達していないこと。
実際に教えてしまったらみんなが性交を体験してみたくなるのではないかということ。などなど

実際に、体験する前に正しい使い方をしっておくことに意味があるのでは?!と何度も話あったけど、

やっぱりダメでした。


でも、CBOも学校も、配属先もすごーく興味をもってくれ、用品の購入の予算をつけてくれることになったので
嬉しい☆今後も続けていってくれるみたい♪


薬品のこと、教えてくれたり手伝ってくれた、薬剤師隊員に感謝♡
© Katikati ya Tanzania. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。